丸井グループが発行しているエポスカードの審査は

エポスカードは丸井グループが発行しているクレジットカードです。
クレジットカードには銀行系、信販系、流通系、メーカー系、交通系、航空系などいろいろな系統がありますが、このクレジットカードは流通系です。
丸井グループは小売でおなじみのマルイ店舗を全国に展開していますので、この店舗の売り上げに貢献させたくてクレジットカードを発行してます。
そういった理由もあって銀行系のクレジットカードより比較的審査に通りやすいと言われています。
クレジットカードでショッピングされるとその代金はカード会社がいったん立て替えてショップにお支払いします。
その後にご利用者がカード会社へお支払いします。
カード会社はご利用者の信用をもとに立て替えします。
こういった仕組みの関係でクレジットカードの審査では継続的に支払ができる安定した収入を得ているかを重視しています。
マルイ店舗は比較的若い年齢のお客さんも多いので、エポスカードは18歳以上ならお申込みしやすいです。
しかしどなたでも審査に受かるのではなく審査に落ちてしまうことがあります。
未成年の方は親権者の了解が必要になり、了解を得られないとご利用が難しいです。
18歳でも高校生の場合はお申込みが出来ないです。
エポスカードではお申込みされると申告された勤務先に在籍確認のために電話をかけてくることがあります。
このとき在籍確認が取れないと審査に落ちる可能性大です。
審査の際には加盟している個人信用情報機関に記録されている信用情報をチェックします。
この際に過去に滞納したり、個人再生や自己破産などの事故情報が記録されていると審査に落ちてしまいます。
審査に通過し無事にカード発行にたどり着けたときの受け取り方法は、マルイ店舗または自宅へ郵送の2種類から選べます。
マルイ店舗なら最短当日受け取りが可能です。
受け取りするには審査結果メールが必要なことから、審査がスピーディーなクレジットカードと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る